Welcome to My HomePage enter













平成26年本当に久しぶり新たなる愛車が。
BikeEの後、生活環境が激変したため愛車を増やすことはできませんでした。
久しぶり増えたのは、今までとはちょっと違う。
ノンビリ走ろう!
とりあえず写真だけ。

平成16年年末またまた新たなる愛車が。
去年末のタルタルの情報何も更新する前に
また増えてしまった。
上を向いて走ろう!
写真入れ替えました。

平成15年年末新たなる愛車が。
やってきました。亀!

わたるのロデオ奮闘記スタートです。
途中で挫折したわけではありません。まだ乗ってます。



私の自転車趣味の始まりをお話します。

私は人より、自転車に乗れるようになったのが遅かったような気がします。
そんな私が、小学校を卒業する間際に、買ってもらった自転車が、
ブリジストンユーラシアツーリングだったのです。
そのユーラシアツーリングという自転車が、サイクリング用自転車だと知ったのは
乗り始めて1年位経ってからでした。
中学時代は、毎週末のように、自転車で遠出する日々が続きました。
そんなある日、一台のランドナーのフレームが、
ゴミ捨て場に捨ててあるのを見つけたのです。
防犯登録を元に、持ち主を探し、
正式に私はそのランドナーのフレームを手に入れたのです。
それから地元のプロショップに毎日のように顔を出すようになり、
お小遣いを貯めてはそのランドナー用にパーツを買っていったのです。
そして、出来あがったのが、当時はまだあまり流行っていなかった、
MTB風の自転車だったのです。
高校1年も終わるころ、
同級生の友達のお兄さんから、ロードレーサーを譲り受けたのです。
フレームには多少錆びが浮き、パーツ関係もかなり錆びていましたが、
こつこつとメンテをし、フレームはすでに、常連になってしまっていた
プロショップに塗装をお願いし、
あっという間に綺麗なロードレーサーが1台出来あがってしまったのです。
それまで、ランドナーに乗っていた私は、
ロードレーサーの軽快な走りの虜になってしまったのです。
ロードレーサーを使ってのツーリングに嵌ったのです。
当時、ライトツーリストとして、今でも出版されている、
サイクルスポーツという雑誌に取材を受けた事もありました。
その後、常連になってしまったプロショップでバイトをし、
そのショップのオリジナルロードを買ってしまっていたのです。
最終的にかなりの金額になってしまった事を覚えています。

その後も、いろいろな自転車に乗ってきました。
MTBも数台、ロードも数台組みました。
トライアル用自転車も持っています。
現在街乗り用に利用してるのは、
20インチのホイールをはいた、ゴブリンという自転車。
買い物用にはピクニカと現在は小径ホイール車ばかりです。
今はBD-1が欲しくて貯金をしています。

途中、原付バイクに浮気した事もありましたが、
なぜか、面白くなく、自転車に戻っていました。



平成16年年末の納車は何?
しばしお持ちを

タルタルーガ
イタリア語で亀

ロデオ
じゃじゃ馬奮闘記


自動車  自転車  Zippo  パソコン関連
その他  伝言版  リンク メール